自分医学と健康維持へのものさしのご提案
  福井家がケアウォーターを選ぶまで・・・

電解還元水「ケアウォーター」を選ぶまで/まんが還元水 電解還元水「ケアウォーター」を選ぶまで/まんが還元水

電解還元水「ケアウォーター」を選ぶまで/まんが還元水 電解還元水「ケアウォーター」を選ぶまで/まんが還元水

 自然界においてわたしたちの生命活動を形として眺めてみると、コンピューターが描く幾何学的現象(フラクタルー自己相似性=自分と同じ形のものを作りあげていく現象)にたとえることができます。
 コンピューターにある数式を入力して繰り返し計算させ、フラクタルの図形を無限に作らせると、自然界の生物の細胞核とそっくりな映像が現れるのです。
(1996年10月5日・NHK教育TV「未来潮流」において一般公開)。

 生命をつかさどるDNAにもフラクタルな数式が存在しています。その数式によって生命体がデザインされ、植物や動物という形となって自然界に現れるのです。
 DNAやmRNAの本体はほとんど水によって構成されています。
DNAのらせん状の糸は水素結合(水の特性)によって結合しており、遺伝子情報を伝えるmRNAの中枢はOH基(水の成分)といわれています。このように水が生命のフラクタル現象に深く関与しているのです。

生命反応は「水」という物質を介し、化学的反応と電気化学的反応(熱エネルギー反応など)を示し、両方の反応が総合して平衡バランスを保ち、生命維持を図っています。

ここでは「水」が極めて重要な役割を果たしており、この観点に立って、健康維持のためのものさしを「生命の水」という視点から提案してみたいと思います。

〔 戻る 〕|目次 〕|〔 次へ 〕

水と健康/電解還元水専門の優商