家族全員納得
免疫系の補助 免疫系の
補助
還元水は電子を運ぶ宅急便 電解水
電子を運ぶ宅急便


配達先は生体内60兆個の細胞
アトピーの方に アトピーの方は食と水の見直しを
胃腸内異常発酵の抑制  腸内異常発酵の方に

  毎日快便⇒健康チェックの原点
腸内環境を正常化 胃腸内症状の改善に
(効果があります。)

微生物の生活圏を
守る
二日酔いに  二日酔いの方は
 水の補給に

 アルコールは利尿剤です。
 お酒の後は水補給が必要です。 
血圧 血圧調整

しなやかな血管とスムーズな血液の流れに水補給が大切
植物に 植物に

植物もヒトと同じ。酸化還元反応によって生かされている
酸性を好むかアルカリ性かで与える水を選びましょう。
湯あたりよく 酸性水の
お風呂


おためしください。
みずみずしいお肌のために みずみずしい
お肌のために
適切な水補給で
老化のリスクを下げましょう。

水の選択で生活観が変わる
1.食いっぱなし食餌の「入れる健康法」から、還元性などの解毒による
  「出す健康法」への改善。
2.食材などの灰汁ぬきに寄与し、薬づけの心配を排除。
3.食昧の改善。
4.薬などの副作用を軽減。
5.日常生活で、考えなくてもできる安心の「家族全体の健康法」。
6.自分の健康進度を見積もれる。
自分医学で健康貯金を増やそう

  花岡孝吉博士は、健康と病気の概念を貯金にたとえてやさしく解説しておられます。
  ヒトの身体の状態を健康貯金にたとえたのが次の図です。
通 帳
預かり(+) 払い戻し(−) 差し引き残高
正のエネルギー(健康の源) 負のエネルギー(病気の源) (+)健康
(−)病気
 免疫力
 ホメオスターシス
 栄養
 (ビタミンC・プロトン食)
 腸内細菌
 (ビフィズス菌)
 リラクゼーション
 規則正しい生活
 自分医学
 (健康法)

還元水で健康貯金
免疫力
 戦争・放射性物質
 農薬・食品添加物
 大気汚染・排気ガス
 石油系製品
 (化粧品、他)
 ストレス・けが・細菌・ウイルス
 不摂生
 (アルコール・たばこ・暴飲・暴食)
       
 マイナスになったらどうしますか? 
 貯金がマイナスになったら銀行から借り入れを起こします。すると、当然金利がつきます。
これを健康問題に話をもどすと・・・・

借金をすることは現代医学や医療の力を借りるということになります。場合によっては入院、手術というケースもあり得ます。結果として副作用(金利)を覚悟しなければなりません。薬害、術後の苦しみは当事者しか分からないといわれています。

 では、どうすればいいのか・・・
貯金がマイナスにならないようにするのが最良の策です。つまり、普段から健康に気をつけて健康貯金の預かりを増やすことです。そして自力で貯え、借金をしなくてもいい方法をこころがけることです。

 いま、私たちの健康を考えるとき、大きく欠けていることは電気化学的な解毒方法が全く提案されていないことです。そのために病気になると、薬物依存型の化学療法や人工的な食事療法、外科手術や放射線療法などに頼らざるをえない状態です。
この状態からぬけ出すには、人工依存から自然回帰への発想の転換が必要になってきます。

具体的には、自然の物質で水に解毒する方法を提案してまいりました。生体における電気化学的なエネルギーを利用した「4電子還元」を日常的に実践していただきたいと考えます。還元水は生体にとっては理想的な物質で、自然の整合性をもっています。

 1年に1トンも飲む水を還元水に変え、酸化水の解毒作用を日常生活に取り入れることであなたの健康貯金はいつもプラスで利子が増えていくことでしょう。

健康貯金の残高が安全へのものさしとなります。自分医学(予防医学)で安全のものさしを持つことが、健康維持と回復の決め手となることでしょう。
そして「家内安全、無病息災」が願い事ではなく現実のものとなるのです。

                          〔 戻る 〕|〔 目次 〕|〔 次へ 〕


                      水と健康/電解還元水専門の優商

Copyright(C) 1999-  わかりやすい!?水と健康 All Rights Reserved.