株式会社プロトンコーポレーション

 前身の株式会社リバーストンは、昭和63年電解水生成器の販売会社として設立され、アルカリイオン水生成器を販売してきました。現在は子会社だった株式会社プロトンコーポレーションに業務移管され、新生株式会社プロトンコーポレーションとして電解水のパイオニアとして還元水の正しい普及に貢献しています。

平成4年に電解水の第一人者理学博士の松尾至晃氏を技術顧問に迎え、アルカリイオン水+マイナス電子=還元水電解水生成器第一号機「ニューウォーター」を完成発売、販売メーカーとして、新たなスタートをして以来、常に電解水業界の牽引車としての理論を確立してきました。

 さらに、平成7年には、工学博士 花岡孝吉氏を技術顧問に迎え、研究開発体制の充実を図り、その結果翌年、平成8年3月28日には、松尾、花岡両氏により強電解水においての、殺菌・植物育成促進溶液としての、特許を取得、医療機関・食品関連企業・施設機関等の電解水に対する認知と信頼性を確立し各メーカーの機器導入に貢献してまいりました。

その翌年、平成9年には医学博士 折田武一氏を顧問に迎え、医療機関や各施設機関への対応、そして書籍の発刊や全国各地での講演活動などで電解水、特に還元水の普及、啓蒙活動に尽力いただきたいへん好評です。

 家庭用電解水生成器についても松尾・花岡両博士の指導のもとに平成6年に還元水生成器「Care Water」を発売、現在6代目の「CareWaterV2」と機種変更はいたしましたが「健康生活」をテーマに、還元水の安定生成のコンセプトは変わりません。

株式会社リバーストンは2002年12月から業界でも少ない、自社開発、自社製造、自社販売の一貫体制が整い保守に関して今まで以上に迅速な対応ができる土壌を確立いたしました。
さらに花岡先生は長年の電解水基礎研究の成果の一部として電解水のIP理論を国際化学雑誌に発表、電解水生成器の性能比較ができる指標(イオン積力)をご提案されました。リバーストンブランドの製品が他社と違う点がここにあります。

また、2008年4月より株式会社リバーストンは昨今の社会情勢に鑑み経営合理化として子会社である株式会社プロトンコーポレーションと整理統合、業務移管という選択をし、リバーストンブランドの「ケアウォーターシリーズ」として販売されることになり高機能の製品をよりお求め安い価格にすることに成功いたしました。安心してご選択くださいませ。

2010年さらに株式会社プロトンコーポレーションは食の大切さの観点から健康料理の専門家であるNPO法人 日本食医食協会の神埼 夢風(栄養士 NPO法人日本食医食協会代表理事)先生を顧問に迎え還元水の料理への具体的な利用法の指導をしていただくことになっています。

                  還元水からプロトンウォーター®の時代へ
目的は自分医学のすすめの普及;(免疫力を下げない生活のご提案)です。

     ■■ 水に関することなら何でも安心してご相談くださいませ ■■

電解機能水のパイオニア
株式会社プロトンコーポレーション

代表取締役 又木 克彦
 顧問 松尾至晃(理学博士)
     折田武一(医学博士)

      神埼 夢風(健康料理研究家)
    (栄養士 NPO法人日本食医食協会代表理事)
※2010年4月より郵便番号、住所表記が以下に変わります。
 〒252-0206
 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-12-3
現在
 〒229-0006
 神奈川県相模原市淵野辺1丁目12番3号

 TEL. 042-794-6500(代表)
 FAX. 042-730-5603

 
設  立  昭和63年7月25日(前身株式会社リバーストン)
        平成20年2月 株式会社プロトンコーポレーション
 
 協力団体
 生体水研究会 株式会社プロトントレーディング
 有限会社松尾生体物理研究所

 NPO法人 日本食医食協会


 事業内容

 ◆電解水生成器の製造及び販売
 ◆強酸化水生成器の製造及び販売
 ◆医療用物質生成器の製造及び販売

 ◆プロトン食品衛生管理
 ◆栄養補助食品の製造及び販売
 ◆全各号に付帯する一切の業務