今までに受講した学習のための健康セミナーの一部
●株式会社 ステラジャパン 「最新の免疫学セミナー」履修済み 〔平成12年〕
  「皮膚免疫ランゲルハンス細胞」の重要性

●株式会社リバーストン  〔平成13年11月〕
   「健康生活アドバイザー研修」履修済み
 

●日本木材学会九州支部主催 〔平成16年3月18日〕
   『シックハウス最前線』 ━ 住まいの健康と安全を求めて ━ 講演 受講


●「糖質栄養素、糖鎖に関するセミナー」受講済み

●「腸内細菌セミナー」受講済み

●スウェーデン・アラゴン社製「活性花粉エキス」セミナー受講済み〔平成16年9月〕
 アラゴン社は前立腺薬セル二ルトンの原料を供給しています。
 (アラゴン社はアレルギー検査試薬市場の世界シェア70%、日本国内90%です。)

●マクロビオテックのセミナー(5回受講) 〔平成17年2月〕

今までに参加した講演会などの記録
●日野原重明先生の講演会 (鹿児島県文化センターにて) 〔平成17年4月〕

●高血圧と心臓病 日本神経内科学会の市民講座として開かれました。〔平成17年5月〕
   講師国立循環器病センターの先生方(市民文化ホールにて)

●斎藤一人塾寺子屋講演会 かの有名な斎藤氏を拝見いたしました。〔平成17年7月〕

   健康食品販売部門で納税額No.1で有名な方です。(パレスイン鹿児島にて)

●第8回日本病院脳神経外科学会市民講座 〔平成17年7月17日〕
   「最新のPET・CT、ガンマナイフ、放射線治療」


●「21世紀のがん医療を考える」 第9回鹿児島フォーラム 〔平成17年9月10日〕 
   「ブラックジャックによろしく」のモデルとして知られている心臓外科医
   南淵明宏先生の講演、他おもに乳がんに関するシンポジウムを聴講


●健康づくり推進員県大会 〔平成17年10月20日〕
   「笑いと健康」 桂竹丸さん講演


●第三回脳卒中市民公開講座 (市民文化ホールにて)  〔平成17年10月23日〕
   「一刻を争う脳卒中 −その予防と治療−」橋本洋一郎 熊本市民病院

●KKB鹿児島放送「とっても健康セミナー」 〔平成17年11月8日〕
   「イマドキのうつ病-その予防と付き合い方」(本人と取り巻く家族のために)

  志学館大学 野添新一先生の講演
   「笑いと健康」 三遊亭楽太郎さん


●食生活改善推進員制度発足 40周年記念大会 〔平成17年11月22日〕
   「食育のすすめ」 服部幸應先生   服部栄養専門学校校長

●健康かごしま21推進セミナー 〔平成17年11月28日〕
   「しのびよる糖尿病」 糖尿病治療と予防の勧め
   今村病院分院副院長 鎌田哲郎先生

●住民による健康づくり研修会 〔平成17年12月2日〕
   「あなたも、まちも元気になるボランティア活動」
   愛媛大学医学部付属病院医療福祉センター
   副センター長 櫃本真聿(ひつもとしんいち)先生の講演

●「電磁界の健康影響に関する講演会」大久保千代次先生 〔平成17年12月20日〕

●かごしま「食の産業クラスター」形成セミナー 小泉武夫先生 〔平成18年1月26日〕

●「4次元放射線ピンポイント」植松稔先生講演 〔平成19年4月28日〕

●県民公開講座〜肥満と糖尿病〜〔平成19年9月1日〕
 「いつでもどこでも誰にでもできる肥満の予防」
   坂田利家先生(中村学園大学栄養科学部教授・学部長)

 「糖尿病対策の世界戦略〜国連決議から日常生活まで〜」
   清野 裕先生((社)日本糖尿病協会理事長・日本病態栄養学会理事長)

●第20回市民のための歯科健康講座 (平成19年11月17日) 宝山ホール(旧県文化センター)
  ゲスト ピーターさん

●新春文化講演会〔平成20年1月18日〕
 「人生いろいろ・・・   私の出逢った人々」  講師:家田 壮子さん  主催 加治木町商工会

●IT活用研修会〔平成20年2月8日〕
 中小企業のためのWeb2.0時代のIT活用 講師:伊地知晋一氏 (株)ゼロスタートコミュニケーションズ専務取締役
 (元ライブドア執行役員上級副社長 Webプロデューサー)ライブドア時代にあのホリエモンの隣の席で仕事をしていた
 とのこと。 感想;近い将来のインターネットの世界のお話がたいへん参考になりました。

●健やか健康フォーラム2008in姶良
 (1)姶良町の健康づくり事業の成果と将来展望      鹿屋体育大学 川西 正志教授
 (2)運動と栄養のバランスがとれた健康生活        鹿屋体育大学 萩裕美子教授
 (3)医学的見地から見た運動指導の必要性        鹿屋体育大学 斉藤和人教授
 (4)特定健康診査・特定保健指導の実施に向けて    県長寿社会課 新塘久美子技術補佐

●文部科学省科学研究補助金 特定領域研究「がん特定」青少年・市民公開講座 〔平成20年10月5日〕
 がん研究と治療の最前線
 日本のがん研究の各々の分野の第一人者に、がんの研究から最新の治療まで、わかりやすく話していただきます。

●健康づくり推進員大会 〔平成20年10月7日〕

第43回 九州医学検査学会 〔平成20年10月11日〕
 『ATL治療の過去・現在・未来 −ATLを知り、克服するために− 』
 講師 宇都宮 與  (財団法人 慈愛会 今村病院分院 院長)

 南九州に多いATLについて、治療,病態,新しい治療法などを中心に市民にわかり易く講演。

● 『本当は怖いか、怖くないか? −検査で判るメタボリック症候群− 』 
 講師 丸山 征郎  (鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科血管代謝病態解析学教授)

 メタボリック症候群について市民の皆様にわかり易く講演。

●粒子線治療市民公開講座 〔平成21年 6月27日〕
 がんからあなたの生命を守ります。「21世紀のがん治療」

●日本肝臓学会市民公開講座 [平成21年 10月4日]
 「生活習慣病と肝疾患」 宇都浩文 鹿児島大学病院 消化器科 講師
 「C型肝炎の治療」桶谷 真 鹿児島大学病院 消化器科 講師
 「肝癌の診断と治療」 長谷川 将 霧島市立医師会医療センター 肝臓内科部長

●第47回日本リハビリテーション医学会学術集会 市民公開講座 〔平成22年5月22日〕
〜脳卒中の予防と急性期治療からリハビリまで〜
「脳卒中から身を守る」 濱田陸三 国立病院機構 鹿児島医療センター 脳血管内科部長
「脳卒中の急性期治療 -最近の動向から-」 今村病院分院 脳卒中センター長
「脳卒中の新しいリハビリティーション」 鹿児島大学病院 霧島リハビリセンター 外科医長
司会:田中信行 (前鹿児島大学リハビリテーション科教授)

●認知症フォーラム「あきらめない〜最新治療と社会の支え〜」 〔平成23年9月24日〕
主催:NHK鹿児島放送局・読売新聞社
出演:長友医継(医療法人玉水会病院 心療内科医師)
    満永たまよ (龍郷町 地域包括センター次長 保健師)
    水流 凉子 (認知症の人と家族の会 県支部代表)
コーディネーター:町永俊雄(NHKエグゼクティブ アナウンサー)

●日野原重明先生 100歳記念講演会 〔平成24年2月25日〕
『長寿の秘訣 -100歳をどう生きてきたか-』
 日野原重明 聖路加国際病院理事長
座長: 井形昭弘先生(名古屋学芸大学 学長)

●第2回健康づくり推進員研修会 〔平成24年7月18日〕
「口と全身の健康について」 講師:三角歯科医師
健康づくりのための栄養について(食中毒のお話がほとんど) 管理栄養士

水と健康Top 〕|〔 電解機能水ガイドブック 〕|〔 日高健康管理士事務所 〕|〔 還元水どっとこむ 〕|〔 ナチュミン通販